マツコ会議でも紹介されたスイッチバー|簡単に異性のテーブルに行ける方法は?

マツコ会議でも放送された大阪の最新出会いスポットの相席SWITCHBAR(スイッチバー)が紹介されました。

彼氏や彼女がいない方は、相席バーとはどんなお店なのか気になっていると思います。

事前に少しでもお店のルールや仕組み事を知っていると、カップルになれる確率も高くなると思います。

今回は、新形態の相席SWITCHBAR(スイッチバー)についてお届けします。

スポンサードリンク

 

マツコ会議でも紹介されたスイッチーバーとは?

SWITCHBAR(スイッチバー)梅田茶屋町店は、夜の9時を越えると外に行列ができるぐらいの大人気の出会いスポットです。

店内は、基本的にスタンディングになっています。

そんなこともあって席は自由で気軽に話しやすいこともあり照明も明るくクラブの雰囲気ではなく、健全な形です。

当然イチャイチャしたり泥酔したりするのもダメです。

だから、安心してこれることもあって人気があるんですね。

 

簡単に異性のテーブルに行ける方法は?

だらだらとお連れの友達どうしで話しをしていても、相席バーに来た意味がないし、かと言って異性に話しかけて相手のテーブルに行く勇気がでない、そんな場合は、奥の手があります。

お店側もお客さんには、カップルになってもらいたいと、思っているはずです。

お店の人は味方でお手伝いしていただけます。

お店の店員が手助けをしてくれるマッチングサービスがあります。

店員さんが先にあなたが気になっている方に「あなたとお話しをしたい方がいますので、お連れしてよろしいですか?」とテーブルに行く前にあなたが相手に好意をもっていると先に伝えてくれる。

当然相手は自分を好んでいる人が気になってくるので、当然OK!となる。

ここからは、あなた次第で楽しんでお話ししてください。

スポンサードリンク

 

まとめ

今回は、新形態の相席SWITCHBAR(スイッチバー)についてお届けしましがが、いかがだったでしょうか?

声をかけられてもナンパじゃなかなか相手の事を信用できなかったりしますよね。

でも新形態の相席バーならお互いの目的が、マッチしているのでカップルになる確率は高く、早いと思います。

恋愛経験が無くて自分に自信がなくても、あなたの魅力に気づいて声をかけてくるかもしれません。

出会いを求めているのでしたら、このような場にいることが一番の行動で大事です。

このような出会いの場を活かして、素敵な恋愛を楽しんでいただきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もおすすめです。

オリエンタルラウンジ相席はタイプの女性に逢えるのか?安くする方法は?

2018.03.22

マツコ会議|相席スイッチバーの料金やシステムと場所は?評判は?

2018.02.13