相席屋で女性と会話をする方法|中身のある会話と受け答えをするには!

最近、出会いスポットが話題になって、テレビや雑誌、インターネットでも取り上げられています。

でも、初対面の女性と話がうまく会話ができない、自信がない、うまくいかないと思っている方が多いようです。

今の時代出会いの場がたくさんありながらもうまく活用できていない人が多いと思います。

今回は、相席屋で初対面の女性と会話をする為にはどうすればいいのか、中身のある会話と受け答えについてお伝えします。

スポンサードリンク

 

相席屋で女性と会話をする方法

自分自身に自信を持ってください。

今回お伝えする方法を意識をもって会話をすれば、初対面の女性とも会話ができるようになります。

当然いきなりすらすらと会話ができるとは、言わないですが、意識を持って練習すれば、いいだけなんです。

話題を用意しても相手次第では、その話題に興味がなければ会話が続きませんので、きっかけ作りとして用意しておく程度で大丈夫です。

 

中身のある会話をするには?

例えば「昨日は、ギリギリ終電に乗れて帰れた」と言う会話が出たとします。

「よかったですね!」で話を終わらせる事もできるでしょう。

でも、ここからは、会話のキャッチボールをします。

相手が、話したら、あなたの番です。

相手に興味をもって理由を聞いてみましょう。

「なぜ?終電になるまで、遅くなったのだろう」と興味を持って話をすれば、そこから話が続き広がっていくでしょう。

「時間を忘れるくらいの事があった」「電車でどこどこまで遊びに行った」「初めて行ったので道に迷った」

「先輩の誘いを断れなくて遅くなった」など色々と事情がでてくるはずです。

そう言う会話をして、初めて中身のある会話になっていきます。

その会話の中であなたの経験や感情を入れていけば、相手も私の話に興味を持ってくれていると感じ、話が弾みます。

スポンサードリンク

 

会話の受け答えをするには?

「お仕事は、何をされていますか?」と聞かれて「サラリーマンです。」と答えていませんか?

もっと深く受け答えをしましょう。

例えば、「製薬会社の営業で関西エリアを担当しています。」など「美容師で渋谷にあるお店でカラーを担当しています。」など、相手が興味を持って聞いてこれるように答えてあげましょう。

相手に解りやすく受け答えをしてあげれば、相手も喜んで、色々と聞いてくるでしょう。

そして専門用語は、使わず一般の人がわかる言葉に変えて話すようにしましょう。

 

まとめ

今回は、相席屋で初対面の女性と会話をする為にはどうすればいいのか、中身のある会話と受け答えについてお届けしましたが、いかがだったでしょうか?

好みの女性と巡り合えたのに会話が続かなく終わってしまた、とかにならないように、会話の練習をしましょう。

練習をすれば、会話は上達します。

練習あるのみです。

失敗を恐れず会話のキャッチボールをするように意識を持って話をすれば、相手がもっとこの人と話がしたいと感じるでしょう。

なぜなら、会話をすることで相手の事が少しずつわかってくるので、もっと知りたい話がしたいとなってきます。

その後も連絡が取れるようにLINE交換ができるようになることを願っています。

 

スポンサードリンク

 

こちらの記事もおすすめです。

オリエンタルラウンジ相席はタイプの女性に逢えるのか?安くする方法は?

2018.03.22

マツコ会議|相席スイッチバーの料金やシステムと場所は?評判は?

2018.02.13

マツコ会議でも紹介されたスイッチバー|簡単に異性のテーブルに行ける方法は?

2018.02.13