大阪の完全個室ネットカフェの場所と料金は?女性専用フロアのあるお店は?

一般的なネットカフェは、ブースの扉に鍵が無く、天井が吹き抜けで店内の通路は暗く友達と一緒に行っても普通の声で会話ができません。

そんな事もあり女性のネットカフェ利用率は20パーセントぐらいしかありません。

そして最近新しいプライベート空間の完全個室のネットカフェが難波・道頓堀・心斎橋に増えてきました。

ビジネスホテルに宿泊するのは、料金が高いので少しでも宿泊代を節約したい方には、おすすめです。

今回は、大阪の鍵付完全個室ネットカフェの場所と料金についてお届けします。

そして女性専用フロアのあるお店についてもお届けします。

スポンサードリンク

 

大阪の鍵付完全個室ネットカフェの場所と料金は?

NET MARU (ネトマル)なんば道頓堀店

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀2-2-20 JOY SOUND 道頓堀2丁目ビル4F

地下鉄 御堂筋線・四つ橋線・千日前線 なんば駅「25号出口」より徒歩3分です。
道頓堀2丁目商店街入ってすぐ左にあります。

TEL:06-4708-1002

WEB予約はこちらから

スマホ・タブレット専用:お店の行き方(GPS)

NET MARU なんば道頓堀店ホームページ

 

スタンダードルーム(1名様)

平日料金は日・祝日(次の日が平日)

1h:490円

3h:990円

6h:1490円 12h:2490円

1DAY:3490円

 

週末料金(金土祝前日)

1h:590円

3h:1090円

6h:1590円

12h:2690円 1DAY:4190円

 

デラックスルーム(1~2名様)

平日料金は日・祝日(次の日が平日)

1h:1490円

3h:2990円

6h:2990円

12h:4490円

1DAY:5490円

 

週末料金(金土祝前日)

1h:1590円

3h:2590円

6h:3090円

12h:4690円

1DAY:6190円

 

VIPルーム(1~3名様)

平日料金は日・祝日(次の日が平日)  

1h:1990円

3h:3490円

6h:4990円

12h:6790円

 

1DAY:8290円 週末料金(金土祝前日)  

1h:2090円

3h:3590円

6h:5090円

12h:6990円

1DAY:8490円

※こちらのお店は身分証明書が必要ですので、お持ちください。

忘れた場合は入店できないので、気をつけてくださいね。

そして残念ですが18歳未満(高校生含む)のご利用できません。

 

キャビNET心斎橋店

住所:大阪市中央区西心斎橋1-5-27 福太郎心斎橋ビル4F-5F

心斎橋駅7番出口より徒歩1分です。

TEL:06-65757130

WEB予約はこちらから

スマホ・タブレット専用:お店の行き方(GPS)

キャビNET心斎橋店ホームページ

(1名様)

平日・日曜日

1h:400円

3h:900円

6h:1400円

9hナイト:1900円

12h:2100円

1DAY:3000円

 

週末(金土・祝前日)

1h:500円

3h:1000円

6h:1500円

9hナイト:2100円

12h:2400円

1DAY:3300円

 

(2名様)

平日・日曜日

1h:700円

3h:1600円

6h:2200円

9hナイト:2500円

12h:3400円

1DAY:4000円

 

週末(金土・祝前日)

1h:800円

3h:1700円

6h:2300円

9hナイト:2700円

12h:3500円

1DAY:4100円

延長1時間毎500円

※こちらのお店は本人確認の入会手続き一切ありません。

そして残念ですが18歳未満(高校生含む)のご利用できません。

 

女性専用フロアのあるお店は?

今回、ご紹介した2店舗共に女性専用フロアがあります。

そして、もちろんですがシャワーもあって疲れが取れゆっくおやすみ頂けます。

女性専用パウダールームが無料で利用できます。

 

女性専用フロアーがあると安心して利用できますね。

さらにドアの鍵まで掛けられるので、防犯対策が出来ていて安心できます。

スポンサードリンク

 

まとめ

今回は、大阪の鍵付完全個室ネットカフェの場所と料金についてお届けし女性専用フロアのあるお店についてもお届けしましたが、いかがだったでしょうか?

一般のネットカフェではできない電話予約やWEB予約ができるので、旅行する時に宿泊代を節約したい方は完全個室ネットカフェが、おすすめです。

そして部屋は明るく、友達と一緒に利用しても普段通りに会話ができますし、電話も掛けることが普通にできます。

もちろん女子会もいいですよね。

大阪の街で素敵な時間をお過ごしください。

 

スポンサードリンク